カウンセリング

速やかにプロに頼む

ハードディスクの中のデータを復旧させたいのなら、あまりパソコンをいじらずに、復旧業者に調査してもらうことをおすすめします。なにから始めればよいか分からないなら、復旧業者に連絡をして手順を教わりましょう。

詳しく見る

脇

信頼できるサービス

仕事で使っているパソコンが故障して内部の情報が必要になった時は、データ復旧サービスを使う方法があります。取り出すデータの量によって料金がある程度変わりますが、信頼できる会社に頼めば良い形で対応してくれます。

詳しく見る

脚

種類を確認する

データが取り出せなくなってしまった場合、それを復旧してくれるサービスを利用すると便利です。ただし、いろいろな種類があります。業者によって費用も異なるので、まずはその点をきちんと確認してから依頼してみましょう。

詳しく見る

施術台

障害が発生したら

もしもデータが壊れてしまった場合でも冷静に対処することで、データを復旧させることが出来ます。故障の原因はソフトウェアによる論理的な障害と、ハードウェアによる物理的な障害が考えられます。どちらの事案か確認して、しっかり対処しましょう。

詳しく見る

女性

利用しやすいサービス

会社で使っているパソコンが何らかの事情で壊れた場合は、データ復旧のサービスを利用する方法もあります。効果的に情報を取り出してくれるサービスですが、全てのデータを取り出すと費用が高くなるので気をつけなければいけません。

詳しく見る

入念に選ぶことが肝心

女性

業務に不可欠なファイルが使えない時は

何らかのトラブルで業務に必要なデータが使えなくなった場合、利用すると良いのがデータ復旧業者です。依頼する時は各社の費用を比べることも大切ですが、技術力に長けた業者を選ぶのが大前提になります。データ復旧は高度な専門性が求められる作業のため、優れたエンジニアが揃っている業者に頼まねばなりません。さらにデータ復旧サービスは、設備がどれだけ整っているかも重要ですから、この点も選択基準に入れておきましょう。そして、信頼の置ける業者を選ぶことも欠かせませんが、それは業者の実績を確かめればある程度判別できます。なので、これまでどれぐらいデータ復旧作業を行ってきたのか、その成功率なども含めてチェックしてください。数多くの実績を持つ業者はそれだけ経験とノウハウを蓄積しているので、どんな症状でも柔軟に対応してくれる場合が少なくありません。そのためデータ復旧を頼む場合は、色々な業者のホームページに目を通して厳選するのが肝心です。熟慮して選んだ後も念には念を入れ、利用客の評価をネットで検索しておきましょう。様々な企業から選ばれ、評判も上々なデータ復旧業者なら、自社データの復旧作業も安心して依頼できます。また、デスクトップパソコンのデータ復旧では、本体からハードディスクを抜き出して業者に預けるのが一般的です。しかし本体カバーの外し方が分からない場合や、自分で会社のパソコンを分解するのに不安がある際は、取り外し作業も行ってくれる業者を選びましょう。